神戸マラソン宿泊選び、前泊に利用しやすいホテルまとめ


room_img01_large

神戸マラソンに県外から参加される人は、大会前日に受付を済ませないといけませんので、どうしても前泊が必要になります。

しかし、特に初めての神戸だと、どの辺りに泊まれば便利なのか、よくわからないという人も多いと思いますので、神戸マラソン参加者の宿泊に便利なホテルを紹介します。宿探しに少しでもお役に立てると幸いです。

スタート・ゴール地点と参加者受付場所を考えて宿泊選び

神戸マラソンのスタート地点は神戸市役所前です。神戸市役所は「三宮(さんのみや)」という地区にあります。

thumb5

神戸の中心地は「神戸」ではありません。この三宮が名実ともに神戸の政治、経済、文化、交通の中心になっています。ちなみに神戸と三宮は約2.5km離れています。神戸市役所はJRや私鉄の各線三宮駅から徒歩8分程度のところにあります。

そして、ゴール地点の方は三宮のずっと南、神戸港に浮かぶ人工島のポートアイランドにある「市民広場」です。三宮駅からポートライナーという電車で約11分のところにあります。

マラソン前日に参加者受付もこの市民広場近くにある神戸国際展示場で行われますので、神戸マラソンの参加者は必ず2回は市民広場に行くことになります。

capture-20160627-094741

このようにスタート地点とゴール地点、そして参加者受付場所を考慮して、利用しやすいホテルをまとめてみました。

有馬温泉、六甲山上は少々不便

arima神戸市内でも神戸マラソンの前泊にあまりお勧めしないのが「有馬温泉」「六甲山上」のホテルや旅館です。どちらも三宮から公共交通機関で行くことができて、車でも約45分と比較的近い場所にあるのですが、マラソン当日の朝、スタート地点への交通が不便です。

 

 

大阪で前泊

osaka大阪での前泊も可能です。三宮と大阪との間の移動は、JR大阪駅から新快速で22分、新大阪からは同じく28分、阪神電車では梅田駅から特急で33分、難波駅から快速急行で42分、阪急電車で梅田駅から特急で28分となっています。

新快速や特急など最速電車が停車する大阪(梅田)駅、新大阪駅、難波駅周辺のホテルであれば、前日の参加者受付を含めて時間的に問題ありません。


新幹線利用ならJR券と宿泊セットがお得な場合も

新幹線で神戸に来られる場合、往復のJR券とホテルの宿泊をセットで手配したほうが総額が安くなったり、予約が取りやすかったりしますので、参考にしてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ