スポンサードリンク

神戸マラソン2017の倍率は?申し込み(エントリー)集計発表!

5月15日に締め切られた神戸マラソン2017(第7回大会)の
参加申し込み(エントリー)の状況が実行委員会事務局から発表になりました。

申し込み者数や倍率は下記の通りになっています。

「神戸マラソン2017」申し込み(エントリー)状況
定員 20,000人
申込者数 74,616人(前回75,097人)
倍率 3.73倍(前回3.75%)

今回は前回の第6回大会よりも、若干エントリー数が減って、
倍率が3.73%と下がりましたが、ほぼ前回と同じですね。

個人的には今回は大阪マラソンの日程と近くなったために、
エントリーがもっと減るのではと予想していたので意外な結果でした。
倍率も変わらずの狭き門になってしまいました。

ちなみに申込者数のうち、30,478 人 (40.8%)が
「神戸マラソン初出場枠(定員2,000人)」となっています。
前回(30,268人)より少し増えています。

男女の 比率は男性が78.7%、女性21.3%
こちらも前回とほぼ同じ傾向(男性 78.3%、女性21.7%)でした。

申込者のうち兵庫県内からは25,527 人(34.6%)、
前回( 26,444人)から減って、逆に県外からは48,208 人(65.4%)と
前回( 47,171 人)よりも増えました。
7回目となると地元民には新鮮さがなくなってきたのでしょうかね。
なお、海外からは881人とのことです。

抽選の結果は6月13日(予定)
申し込み者全員にメールで通知
されます。
果報は寝て待ちましょう(笑)。

神戸マラソン公式サイト

広告

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ