スポンサードリンク

神戸マラソン2017初の出場確約”ふるさと納税”枠エントリー受付中!

2017年11月19日に開催される「第7回神戸マラソン」では、
10万円をふるさと納税すると、その特典として出場権利がもらえる
応援ランナー枠」が初めて設けられました。
集まった資金は、大会運営に充てられるそうです。

「応援ランナー枠」の定員は、
兵庫県と神戸市向けにそれぞれ先着で100人ずつ、合計200人で、
4月3日から一般のエントリーに先行して受付が始まっています。

納税する人と実際の出場者は別でも問題ありません。
ただ、納税申し込みの際に出場者を特定する必要があります。
ちなみに、参加費は別にかかります。

神戸マラソンでは初めてのふるさと納税
「応援ランナー枠」について 詳しくは、
公式サイトで確認ください。

 

広告

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ