神戸マラソンの参加や応援、観戦に高速バスでアクセスするには?

 

神戸マラソンへ高速バスでアクセス

神戸マラソンに参加(出走)や応援、観戦のために、神戸にアクセスする方法のひとつに「高速バス」の利用があります。飛行機や新幹線を利用しづらい地域から来られる場合や、交通費を抑えたい場合にも向いています。

神戸と高速バスで結ばれている地点には、次のようなところがあります。全て三宮に発着します。

東北 仙台
関東 東京駅、新宿、渋谷、池袋、TDR、横浜、立川、千葉、さいたま新都心
中部 名古屋、四日市、長島温泉、長野、湯田中、静岡
関西 淡路島、城崎、湯村温泉、USJ、福知山、舞鶴
中国 岡山、倉敷、福山、府中、広島、鳥取、倉吉、米子、松江、出雲、津和野、山口、萩
四国 高松、観音寺、丸亀、徳島、阿波池田、高知、須崎、宿毛、中村、今治、松山、宇和島、城辺
九州 小倉、博多、長崎、佐世保、唐津、伊万里、熊本、別府、大分

これら以外の場所からの場合や、神戸便の時刻が合わないとか、予約が取れないといった場合は、大阪(梅田や難波)発着の便をチェックしてみてください。大阪は日本第二の大都市だけに乗り入れてくる高速バスの路線が多いです。大阪発着でも、梅田・難波と神戸三宮との間は電車で30~40分と近く、本数も多いので移動は不便ではなありません(梅田の方が難波より便利です)。

高速バスには、昼行便と夜行便があります。夜行便を利用する場合は、神戸マラソン当日の朝に到着すると効率的ですが、残念ながら、ランナー受付は大会前日または前々日に済ませないといけませんので、予約の際に注意してください。

高速バスのメリットには、先にも述べましたが、運賃が安いこともあります。飛行機や新幹線、特急列車を利用するよりも時間はかかりますが、格安さはとても魅力です。路線によっては、さらに早期予約割引や往復割引といった割引制度があったり、割引キャンペーンやクーポンの配付を行っていたりしています。

新幹線
(運賃+指定席 新神戸駅)
高速バス運賃例
東京 14,160円 5,000~7,500円
名古屋 7,340円 3,400円
岡山 5,070円 2,900円~3,050円
広島 9,490円 5,000円

高速バスの利用は予約が基本になっています。インターネットや電話で1~3ヶ月前から受付しています。週末や神戸マラソンなどイベントがあるときは混雑しますので、早めの予約が無難です(早期予約割引があるかもしれませんし)。

高速バスをインターネットで予約する場合、神戸発着のすべての路線をカバーしているサイトはありません。ちょっと面倒ですが、以下の予約サイトでで路線や空席状況、運賃を検索して比べてみてください。

◆バスぷらざ

ほとんどの高速バス路線の照会、予約ができます。自宅で発券できるので便利です。

◆楽天トラベル

上の「バスプラザ」にはない路線(会社)も取り扱っています。また「割引クーポン」を配付しています。タイミングが合えば、高速バスがよりお得に利用できます。

楽天トラベル

◆サンシャインエクスプレス

神戸と東京、横浜、名古屋、仙台との間で、格安で運行しています。

サンシャインエクスプレス

◆ウィラーエクスプレス

高速バス業界に新風を吹き込んでいるバス会社です。車内設備がユニーク。キャンペーン時期に当たれば激安な場合も。

ウイラー

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ