「神戸マラソン2015」エントリー受付開始日、参加資格、定員、費用は?新応募枠も。

神戸マラソン参加申し込み(エントリー)

a0002_000157「第5回神戸マラソン」は2015年(平成27年)11月15日(日)に開催されますますが、4月22日午前10時から参加申し込み(エントリー)の受付が始まります

今回もこれまでと同じくフルマラソンとクォーターマラソンの2種目が設定されコースも一緒ですが、フルマラソンの制限時間が7時間と少し緩くなったので、初心者でもより参加しやすくなりました。

 

コース

神戸マラソン コース

■フルマラソン

神戸の中心、三宮の神戸市役所前から西へ向かい、舞子公園の明石海峡大橋辺りで折り返し、人工島ポートアイランドの市民広場までの42.195km、

■クォーターマラソン

神戸市役所前から、須磨浦公園までの10.6km。

参加資格

■フルマラソン:1997年(平成9年)4月1日以前に生まれた人。

■クオーターマラソン:2000年(平成12年)4月1日以前に生まれた人。

定員

■フルマラソン:18,000人

■クォーターマラソン:2000人

制限時間

■フルマラソン:7時間

■クォーターマラソン:1.5時間

参加費

■フルマラソン:10,300円

■クォーターマラソン:5,100円

 

基本的にコースや定員、参加費用などは前回と同じです。応募枠に今回も前回に引き続き「初出場枠」(フルマラソン2,000名)が設けられますが、あわせて今回は新しく年代別、性別で標準タイムを設定した「年代別チャレンジ枠」(フルマラソン2,000名)というものができます。

この「年代別チャレンジ枠」は平成25年4月から27年3月の2年間に開催されたマラソン大会で、神戸マラソンが設定した年代・性別ごとの標準タイム以内の記録をもつ人が対象になるものです。例えば、39歳以下だと男性で3:15:00、女性で3:45:00となっているので、それなりにマラソンに取り組んでいる人向けです。ちなみに応募の際は記録の証明書(写し)を提出する必要があります。

capture-20150401-115449参加申し込み(エントリー)の受付は4月22日からです。大会の詳しいことは第5回神戸マラソン公式サイトで確認ください。

⇒第5回神戸マラソン公式サイト

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました