スポンサードリンク

神戸マラソン参加までの準備、暑い日のランニング後は水シャワー!

神戸も梅雨明けから一挙に猛暑、酷暑の毎日が続いていますが、神戸マラソンの参加当選が決まったせいか、街中を走っているランナーを以前よりもよく見かけるようになりました。


paobu

走ることが好きだからとか、健康やダイエットのためだとか漠然と走るよりも、マラソン大会に参加するという具体的な目標がある方が、モチベーションが高まり気合が入って、どうしても当日に向けて練習したい気持ちが出てしまいます。

 

休日には、時々炎天下に走っている猛者を見かけますが、早朝や夜間でもあまり気温が下がらずランニングには要注意の時期です。健康あってのマラソンなので、無理しないように十分気を付けてください。


linyu

暑い中を走った後は、水を浴びることが体の状態を整えるには良いそうです。体が冷やされることで脳が体を温めようと、血流を増やす反応を起こします。それによって、栄養素の運搬や老廃物の除去が活発になり疲労回復が促されるという効果があるということです。

 

気温が高いと余計に疲れやすくなります。ランニング前後や途中の水分や栄養補給はもちろんですが、ランニング後は水を浴びて、休息を取って体調管理に努めてくださいね。

広告

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ