東京・横浜方面から神戸マラソン2017参加者にお得な宿泊付き旅行プラン(新幹線利用)

2017年11月19日に開催される「第7回神戸マラソン」まで
まもなくですね。
本格的に調整や準備に取り掛かっている人も多いと思います。

神戸マラソン2017に遠方から参加される人で、
まだ往復の交通手段や宿泊先の手配が未だという場合は、
そろそろ済ませておいた方がいいかもしれません。

さて、今回は東京や横浜など関東方面から神戸マラソンに参加される人に
ホテル宿泊が付いたお得な旅行商品を紹介します。

それは阪急交通社さんの「大阪・神戸・姫路へ関西フリープラン
というものです。

プランの内容は次の通りです。

・新幹線(東京・品川・新横浜=新大阪、のぞみ/こだま)の往復きっぷ
・大阪または神戸のホテル1泊(1泊2日から1泊4日)
・「阪神・山陽シーサイド1dayチケット」付き

利用できる新幹線の便に制限があることとホテルとのセット売りによって、
個別に手配するよりも料金が安くなっています
1名から申し込みできます。

阪神・山陽シーサイド1dayチケット」というのは、
大阪(梅田・難波)と神戸、そして姫路を結んでいる
阪神電車と山陽電車の区間を1日乗り放題できるという切符です。

観光やマラソンを沿道応援する際の移動にも便利です。
ちなみに通常は2000円します。

神戸マラソン前日はホテルが
神戸市内はもちろん近隣の街でも非常にとりづらくなります。
個人で予約すると満室でも、
旅行会社の商品を利用すると空いていることもあります。

これからホテルを手配と考えている方は、
参考にしてください。

この「大阪・神戸・姫路へ関西フリープラン」について詳しくは
阪急交通社の公式サイトで確認ください。
(「関西フリープラン」ページを参照、
または「コース番号:WT4425A」で検索ください。)


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ